ロッテ・福浦に西武・松井2軍監督からサプライズ花束 力強く抱擁

[ 2019年9月16日 13:04 ]

西武の松井2軍監督(左)から花束を贈られたロッテ福浦(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 今季限りで現役引退するロッテの福浦和也内野手兼2軍打撃コーチ(43)が、同学年の西武・松井稼頭央2軍監督(43)からサプライズを受けた。

 西武第2で行われる予定だったイースタン・リーグの西武―ロッテ最終戦が雨天中止となり、練習後、室内練習場で両軍の選手がそろい、松井2軍監督が福浦へ花束を贈呈し、力強く抱き合った。

 この日は出場予定だっただけに「グラブさばき、見たかったよ」という松井2軍監督に対し「シートノックに入ろうかと思っていたよ(笑い)」と福浦が返し、和やかなムードに包まれた。

 引退試合となる23日の日本ハム戦(ZOZOマリン)では先発フル出場する予定だけに「もうちょっとだけ、頑張ります」と西武ナイン全員と握手し、球場を後にしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月16日のニュース