日本ハム 有原 沢村賞へ栗山監督が期待「頑張ってきている選手に何か与えてあげたい」

[ 2019年9月14日 05:30 ]

 日本ハムの栗山監督が両リーグトップの14勝を挙げている有原の沢村賞獲得を期待した。

 先発するきょう14日に白星を挙げれば、勝利数が選考基準に達し、150奪三振以上(150奪三振)、防御率2.50以下(2.44)、勝率6割以上(・667)と4項目をクリア。あと3試合に登板すれば25試合登板で、7項目中5項目で条件を満たす。

 指揮官は「結果的なものだけど、頑張ってきている選手に何か与えてあげたい」と残り2、3試合の登板で後押しを約束した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月14日のニュース