西武・榎田、打たせて取って4勝「リズム良く投げられた」

[ 2019年9月5日 05:30 ]

パ・リーグ   西武10―2オリックス ( 2019年9月4日    ほっともっと神戸 )

4勝目を挙げた榎田(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 西武・榎田が6回5安打2失点で4勝目を挙げた。先制点をもらった直後の2回2死から2失点し「すぐに点を取られ、逆転を許してしまったところは反省点」。

 それでも3回以降は「リズム良く投げられた」と持ち前の打たせて取る投球で1安打に抑え、攻撃のリズムをつくった。辻監督も「今日は良かった」と称えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月5日のニュース