バーランダー、3度目ノーヒッター!14K四球1人だけ 史上6人目「特別な瞬間だ」

[ 2019年9月3日 02:30 ]

ア・リーグ   アストロズ2―0ブルージェイズ ( 2019年9月1日    トロント )

<ブルージェイズ・アストロズ>3度目のノーヒットノーランを達成し喜ぶバーランダー(AP)
Photo By AP

 アストロズのバーランダーが自身8年ぶり3度目の無安打無得点試合を達成した。走者は初回1死から四球で出した1人だけ。その後は26人連続で抑え、計14三振を奪った。

 最後の打者を三ゴロに仕留め、両腕を突き上げた36歳は「いつもの球速はなかったが生きていた」と笑った。通算3度の大記録は史上6人目で「3度以上の達成者が少ないのを知らなかったと言ったらうそになる。特別な瞬間だ」と興奮を隠さなかった。

 17勝目は両リーグトップタイで、防御率、奪三振とあわせ3冠に立つ。2年ぶりのワールドシリーズ制覇へ突き進むチームの中心にいる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月3日のニュース