巨人・メルセデス 3日の中日戦へ調整、マジック再点灯へ「頑張って投げたい」

[ 2019年9月2日 19:27 ]

キャッチボールを行う巨人・メルセデス                               
Photo By スポニチ

 巨人・メルセデスが2日、川崎市ジャイアンツ球場で投手練習に参加。3日の中日戦(新潟)に向け、キャッチボールやダッシュなどで調整した。チームは前日に優勝マジックが消滅。「マジックナンバーが消えているけど、明日チームの勝利に貢献して、また点灯できるように頑張って投げたい」と意気込んだ。

 地方球場の柔らかいマウンドに適応できるかが1つの鍵となる。「踏んだことない地方球場のマウンドなんですけど、マウンドの状態を確認して、なるべく早めにアジャストできるように頑張りたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月2日のニュース