バーランダー 自身3度目ノーヒッター、メジャー史上6人目

[ 2019年9月2日 09:07 ]

<ブルージェイズ・アストロズ>自身3度目の無安打無得点試合を達成したバーランダー(AP)
Photo By AP

 米大リーグ、アストロズのジャスティン・バーランダー投手(36)が1日、トロントで行われたブルージェイズ戦で自身3度目の無安打無得点試合を達成した。3度目を記録したのはメジャー史上6人目。

 許した走者は四球による1人だけで、17勝目(5敗)を挙げた。試合は2―0だった。今季、1人で投げきっての快挙はアスレチックスのマイク・ファイアーズ投手に続いて2人目。「特別な瞬間だ」と語った。

 速球派右腕のバーランダーは2005年にタイガースでデビュー。11年に24勝を挙げてア・リーグ最優秀選手、サイ・ヤング賞(最優秀投手賞)に輝いた。ノーヒットノーランは07年のブルワーズ戦、11年のブルージェイズ戦に次いで8年ぶりだった。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月2日のニュース