ヤクルト・村上 自身初の1試合2発!最近5試合で4本塁打と量産態勢

[ 2019年8月17日 20:50 ]

セ・リーグ   ヤクルト―中日 ( 2019年8月17日    神宮 )

<ヤ・中>6回2死、村上は2打席連続ソロを放ち土橋コーチとハイタッチ(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 ヤクルト・村上のバットが止まらない。同点の4回。中日・柳の139キロ真ん中高め直球を振り抜き、右翼席に運んだ。

 勝ち越しの27号ソロに「打ったのはストレートです。高めのストレートでしたが、力負けすることなく一発で仕留めることができました」。

 さらに6回2死走者なしで迎えた打席でも、自身プロ入り後初の1試合2発となる2打席連続の28号アーチを右翼席に放り込んだ。「コンパクトに力強く打つことを意識して打席に立ちました。良い角度であがってくれました」。最近5試合で4本塁打とし、これでリーグトップを快走する打点も83にのばした。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月17日のニュース