大谷翔平 今季7度目の3安打以上「結果も大事ですけど、内容も大事」

[ 2019年8月12日 07:26 ]

ア・リーグ   エンゼルス5―4レッドソックス ( 2019年8月11日    ボストン )

エンゼルスの大谷(AP)
Photo By AP

 エンゼルスの大谷翔平投手(25)は11日(日本時間12日)、敵地ボストンでのレッドソックス戦に「3番・DH」で先発出場し、5打数3安打2打点だった。大谷の3安打以上は7月31日のタイガース戦以来今季7度目。試合は延長10回、エンゼルスが勝ち越し2連勝を飾った。

 大谷の一問一答は以下の通り

――延長戦の末の勝利で、チームは2連勝となった。

「良かったと思います。最後の遠征ですけど、勝てて」

――自らも3安打2打点で勝利に貢献した。

「1打席1打席、大事にしながら、結果も大事ですけど、内容も大事にしながらまた明日から頑張りたいと思います」

――3安打を振り返ると?

「まあ、それぞれ良かったんじゃないかなと思います。アウトになった打席ももちろん大事にしたいと思っていますし、ヒットになった打席も大事にしたいと思っています」

――今日のような打撃が続けば、相手のシフトも変わってくる。

「特にシフトを気にして、ということはあんまりないと思うので、結果的にそこを抜けたら抜けたでいいんじゃないかなと思っています」

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月12日のニュース