誉・林山主将「記憶に残る選手宣誓に」 リハーサルは60点「夜改善して完璧に」

[ 2019年8月5日 10:46 ]

第101回全国高校野球選手権大会 開会式リハーサル ( 2019年8月5日    甲子園 )

<開会式・リハーサル>選手宣誓を行う、誉・林山主将 (撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 選手宣誓を務める誉(愛知)の林山侑樹主将(3年)はあす6日の本番に向け「令和初としていい選手宣誓ができるように頑張りたい」と抱負を述べた。

 宣誓のクジを引いた3日の夜から安陽希部長と文言を考え、22時半までかけて完成。前日4日の夜もナインに聞いてもらい、その後も練習に励んだ。チームメートからは「かみすぎ」「聞き取りにくい」などの声が上がったというが、この日はほとんどかまずに無難に披露。

 「今日は60点ぐらい。まあまあだと思う。今日の夜改善して完璧にしたい。令和初で注目が大きいと思うので、記憶に残る宣誓にしたい」と力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月5日のニュース