DAZN、巨人の密着長編ドキュメンタリーを制作 10月配信開始

[ 2019年7月26日 11:19 ]

DAZNアンバサダーの原辰徳監督
Photo By 提供写真

 スポーツ動画配信サービスのDAZN(ダゾーン)は、巨人の2019年シーズンを密着取材した「ジャイアンツ・ドキュメンタリーシリーズ」を10月から配信する。

 このシリーズは、5年ぶりのリーグ優勝を目指し奔走する原辰徳監督(61)や選手、チームスタッフ、球場職員やファンなど、球団を支える様々な立場の人に密着取材し制作されたドキュメンタリーで、DAZNの独占配信となる。

 あす27日に「DAZN DAY」として東京ドームで開催される巨人―阪神戦において、試合前やイニング間に予告編映像が上映される予定。また、当日は来場者先着3万人限定で、DAZN1カ月無料視聴コード付き(新規登録者限定)の原監督×DAZNのコラボカードがプレゼントされる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月26日のニュース