西武・中村、2打点の活躍でチームをけん引 松本航が今季5勝目

[ 2019年7月25日 21:30 ]

パ・リーグ   西武5-1楽天 ( 2019年7月25日    楽天生命 )

4回無死、先制の左越えソロ本塁打を放つ中村(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 西武は中村の17号ソロを含む2打点の活躍、さらに先発・松本航の好投もあって、投打に楽天を圧倒。一夜にして3位に返り咲いた。

 西武は4回、先頭の5番・中村が初球を強振すると、打球はレフトスタンドへ。17号ソロとなり、1点を先制した。さらに1死一、三塁から9番・木村がセンターへ犠飛を打ち上げて1点を追加し、2-0とした。

 続く5回には1死一、三塁のチャンスを作った西武。5番・中村が右犠飛を打ち上げて1点を追加すると、続くメヒアが2死二塁からレフトへ適時二塁打を打って4-0とリードを広げた。

 西武先発の松本航は6回まで投げて3安打1失点8奪三振の力投。救援陣がリードを守り切り、松本航は今季5勝目を挙げた。チームは貯金を3とし、楽天に代わって3位に浮上した。

 楽天は先発の辛島がピリッとせず、5回4失点で降板。打線も浅村の19号ソロによる1点に抑えられた。チームの貯金は2となり、4位に転落した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月25日のニュース