JFE東日本、延長12回逆転サヨナラ!鳥巣が同点、中沢V打

[ 2019年7月14日 21:26 ]

第90回都市対抗野球大会第2日 2回戦   JFE東日本3―2大阪ガス ( 2019年7月14日    東京ドーム )

<大阪ガス・JFE東日本>12回2死三塁 サヨナラ安打を放ちナインと歓喜するJFE東日本・中沢(右から2人目)(撮影・久冨木 修)
Photo By スポニチ

 両軍得点が奪えず突入した延長戦。延長12回からは無死一、二塁から始まるタイブレークに突入した。大阪ガスは9回から登板、4イニング目を迎えた元DeNAの須田を攻め待望の2点を奪った。

 その裏、JFE東日本が反撃。鳥巣の同点打に中沢の右前打で逆転サヨナラ勝ちした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月14日のニュース