日本ハム逆転に成功!王柏融 7回に勝ち越し3号2ラン

[ 2019年6月14日 20:55 ]

交流戦   日本ハム―巨人 ( 2019年6月14日    札幌ドーム )

7回2死一塁、王は右越えに2ランを放つ(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 日本ハムの王柏融外野手が7回に勝ち越しの3号2ランを放った。

 2―3と1点リードされて迎えた7回、先頭打者の西川がセーフティーバントで一塁にヘッドスライディングで飛び込み出塁。その後2死二塁で4番・中田が巨人・4番手高木の投じた8球目を中前に弾き返して同点に。さらに5番・王柏融が高木が投じた2球目をライトスタンドへ打球を運ぶ3号2ランで勝ち越した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月14日のニュース