広島 会沢7号2ランで反撃 2回までに両軍4発乱れ打ち

[ 2019年6月14日 19:06 ]

交流戦   広島―楽天 ( 2019年6月14日    楽天生命 )

<楽・広>2回1死二塁、会沢が2ランを放つ(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 広島・会沢翼捕手(31)が5点劣勢の2回2死二塁で、フルカウントからの辛島の直球を左中間席へと運ぶ7号2ランとした。

 「打ったのはストレート。後ろに繋ぐ気持ちでいきました」
 初回に先発・床田が3被弾して5失点。重すぎる大量失点は、女房役が本塁打で仕返し、「チームみんなで繋いで頑張ります」と反撃を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月14日のニュース