【14日のファーム情報】楽天・由規が2回1安打無失点で1勝目 DeNAはサヨナラ勝ち

[ 2019年6月14日 22:00 ]

 プロ野球のファームは14日、ナイターを含めてイースタン、ウエスタン両リーグで計4試合が行われた。

 楽天は日本ハム戦(森林どり泉)に2―0で完封勝利。先発・福井が5回3安打無失点。2番手で育成選手の由規が2回1安打無失点で1勝目(1セーブ)を挙げた。日本ハムは松本が3安打。先発・中村は5回4安打無失点で、3番手・バーベイトが1回2安打2失点で3敗目(1勝)を喫した。

 ナイターのDeNA―ロッテ戦(平塚)はDeNAが2―1でサヨナラ勝ち。9回2死満塁で細川が投前にサヨナラの内野安打を放った。細川は3安打。先発・平良は2回3安打1失点だった。ロッテ先発のドラフト3位・小島は5回4安打無失点で7奪三振の好投。打線は先発全員三振で計14三振を喫した。

 オリックス―ソフトバンク戦(オセアンBS舞洲)は6回降雨コールドで5―5の引き分け。オリックスは2回に西村が1号ソロ、5回にドラフト2位・頓宮が2号2ランを放った。先発の育成選手・・東は5回5安打5失点。ソフトバンクは2回に育成選手のコラスが7号ソロ。5回に九鬼が2号ソロ、三森が3号ソロをマークした。先発のドラフト6位・泉は5回7安打5失点。

 阪神―中日戦(甲子園)は9回表2死、降雨コールドゲームで中日が10―6で勝利。両チームで計8本塁打が乱れ飛んだ。中日は初回に石垣が先頭打者本塁打となる3号ソロ。モヤが初回に10号2ラン、8回に11号ソロ。渡辺が6回に2号2ラン、木下拓が1号ソロを放った。先発・松坂は4回4安打1失点。2番手・梅津が3回3安打4失点で1勝目を挙げた。阪神は3回に岡崎が1号ソロ。6回に陽川が4号2ラン、7回に片山が4号2ラン。先発・牧は2回5安打5失点で1敗目。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月14日のニュース