中日・松坂 サイクル安打の大谷を称える「単純に凄い」 輝星にも期待「活躍して欲しい」

[ 2019年6月14日 14:53 ]

<ウエスタン 神・日>笑顔を見せる松坂(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 中日の松坂大輔投手(38)が14日、ウエスタン・リーグ阪神戦(甲子園)に先発し、4回を4安打1失点と好投。登板後には次代を担うスターたちにエールを送った。

 この日、エンゼルスの大谷がレイズ戦で日本人初のサイクル安打を達成。大リーグで活躍した右腕は「打者としての先輩ではない」と苦笑いしながらも「単純に凄い。結果としてサイクル。すごい。見たかった」と快挙を観戦できなかったことを悔やみながら、偉業を称えた。

 さらに12日の広島戦でプロ初勝利を挙げた日本ハム・吉田輝星についても「嬉しいとはちょっと違うが、うまくいってほしい。活躍して欲しい」と今後の飛躍に期待。昨夏の甲子園で金足農のエースとして準優勝に貢献し、自身同様に聖地を沸かせた後輩右腕の行く末に心を弾ませた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月14日のニュース