ロッテ レイビン昇格「日本の野球に慣れてきた」 ボルシンガー抹消

[ 2019年6月2日 12:19 ]

ハチマキを巻くロッテ・レイビン
Photo By スポニチ

 ロッテのジョシュ・レイビン投手(31)が2日、来日初めて出場選手登録された。代わりにマイク・ボルシンガー投手(31)が抹消された。

 「感じはいい。日本の野球にも少しずつ、慣れてきた。ストレート、スライダーには自信がある。今は157キロまで戻ったよ」

 レイビンは守護神候補と期待されたが、右肩違和感や右脇腹痛と故障が相次ぎ、出遅れていた。イースタン・リーグでは10試合0勝1敗1セーブ、防御率4・15。井口資仁監督(44)は「チャンスがあればいい場面で投げてもらいたい」と期待を寄せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月2日のニュース