中日・ビシエド 5月初本塁打!114打席ぶりのアーチ

[ 2019年5月31日 19:48 ]

セ・リーグ   中日―巨人 ( 2019年5月31日    東京D )

<巨・中>5回無死、左越えにソロ本塁打を放ったビシエド(左)を」出迎える与田監督(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 ようやく出た。中日・ビシエドが4―1の5回に7号ソロ。高橋の低めスライダーをすくい上げ、左翼席へ運んだ。

 主砲の一発は4月27日の阪神戦(ナゴヤドーム)以来、114打席ぶりのアーチ。5月に入って豪快な一発が影を潜めていたが、5月最後の試合にようやく飛び出し「ボールを前でうまく叩くことができた」とうなずいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月31日のニュース