日本ハム・有原“男気”完封!首脳陣から交代打診も「行きます」

[ 2019年5月31日 05:30 ]

パ・リーグ   日本ハム8―0ロッテ ( 2019年5月30日    札幌D )

6勝目を挙げた日本ハム・有原(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 日本ハム・有原がチーム今季初、自身3年ぶり3度目の完封でリーグ単独トップの6勝目。序盤は最速154キロの直球主体、中盤以降は変化球を多投して的を絞らせず、4安打で自己最多の13三振も奪った。

 8回を投げ終え首脳陣から交代を打診されたが、6連戦が続く日程で中継ぎを休ませるために「行きます」と続投を志願。清宮とともに上がったお立ち台では「勝ちはチームが付けてくれるもの。感謝したい」と笑顔を振りまいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月31日のニュース