日本高野連 来年度から白スパイクOKに 熱中症対策

[ 2019年5月16日 05:30 ]

三選が決まった日本高野連の八田英二会長
Photo By スポニチ

 日本高野連は15日、大阪市内で評議員会と理事会を開き、八田英二会長(70)の再任が承認された。理事の改選は2年に1度行われ、2015年に就任した八田会長は3期目となる。

 理事会では、これまで「用具の使用制限」で規定していたスパイクの色について、これまで黒だけとしていたが、熱中症対策として、来年度から白の使用を認めることも決定した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年5月16日のニュース