DeNA・赤間 今季初登板で3回完璧救援!ラミレス監督絶賛「ものすごくいい投球」

[ 2019年5月6日 22:05 ]

セ・リーグ   DeNA2―10巨人 ( 2019年5月6日    横浜 )

<D・巨>DeNA2番手の赤間(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 8点ビハインドの場面で今季初登板したDeNAの赤間が、3イニングをパーフェクトに抑える好投を見せた。

 先発・東が3回8失点でKO。2番手として4回のマウンドに上がった右腕は、4番・岡本からの攻撃を簡単に3人で抑えた。

 6回1死ではそれまで2本塁打の坂本勇を、128キロのチェンジアップで空振り三振に仕留めた。

 昨季途中にオリックスからトレードで移籍。昨季は1軍登板がなかったが、ラミレス監督は「ものすごくいい投球をしてくれた。テンポもいいし、自信を持って投げていた」と絶賛していた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年5月6日のニュース