決める2番!広島 菊池涼2戦連続タイムリー

[ 2019年4月6日 15:45 ]

セ・リーグ   広島―阪神 ( 2019年4月6日    マツダ )

<広・神>4回2死一、二塁、菊池は左前適時打を放つ(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 広島・菊池涼介内野手(29)は、3点優勢の4回2死一、二塁で、岩貞から左前適時打を放った。

 「打ったのはストレート。バッティングカウントだったので、思い切って打ちにいきました」

 前日5日同戦に続く2戦連続の適時打。指揮官が「ああいうところで思い切ったスイングをしてくれる」と称えていた通り、この日も好機で勝負強さを発揮した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月6日のニュース