広島ドラ1小園 初の本拠ナイター練習、開幕へ「しっかり準備」

[ 2019年3月27日 05:30 ]

広島・小園
Photo By スポニチ

 広島のドラフト1位・小園(報徳学園)が本拠地で初のナイター練習に臨んだ。フリー打撃や内野ノックに汗を流し、照明の中で飛球を追った。「高校時代に夜間練習でノックやフライを受けていたし、甲子園でそういう時(ナイター)もあった。違和感はないけど、球場(マツダで)は初めてなので」。開幕1軍入りを決め、希望に燃える18歳。「開幕戦はナイターなので、しっかり準備していきたい」と目を輝かせていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月27日のニュース