マエケン 3回5安打3失点 Dバックス平野は今オープン戦初失点

[ 2019年3月26日 15:44 ]

エンゼルス戦に先発した前田 (AP)
Photo By AP

 ドジャースの前田健太投手(30)が25日(日本時間26日)に行われたエンゼルスとのオープン戦に先発し、3回を投げて5安打3失点だった。試合は8―7で勝利した。

 前田は初回に先頭打者本塁打を浴びると、2回と3回にもそれぞれ1死からの2連打で失点。今季公式戦初登板は、30日(日本時間31日)のダイヤモンドバックス戦が予定されている。

 また、同日にはダイヤモンドバックスの平野佳寿投手(35)がホワイトソックス戦に2番手として登板し、2/3回を投げて4安打3失点と崩れた。1点リードの7回から登板した平野は長短4安打を許し、今季のオープン戦で初失点を喫した。試合は3―6で敗れ、平野は敗戦投手となった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月26日のニュース