山梨学院・菅野、先制弾含む5安打「センター返しを心掛けた結果」

[ 2019年3月26日 05:30 ]

第91回選抜高校野球大会1回戦   山梨学院24―5札幌第一 ( 2019年3月25日    甲子園 )

初回1死、山梨学院・菅野は右越えに先制ソロ本塁打を放つ(撮影・北條 貴史) 
Photo By スポニチ

 山梨学院は2番・菅野も記録ずくめの猛打を見せた。初回1死での先制ソロは高校通算12本目の本塁打で、公式戦では初めて。さらに、大会記録にあと1本と迫る1試合5安打も、野球人生での初体験となった。「ポイントを前に置いてセンター返しを心掛けた結果です」。

 昨夏も「2番・二塁」で出場。2安打2打点したが12―14で高知商に逆転負けした。「打って、取れるだけ取ろうと思いました」と雪辱を果たした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月26日のニュース