西武 新戦力右腕ニール 19日、本拠初先発「今の状況がどうか確かめるために、全力で」

[ 2019年3月19日 05:30 ]

西武・ニール
Photo By スポニチ

 西武の新戦力右腕ニールが19日、今季初本拠地となるロッテとのオープン戦に先発する。「今の状況がどうか確かめるために、全力でいきたい」と意気込んだ。

 華麗なる一族であることも判明。実はキアーナ夫人の父が、レンジャーズなどメジャー16年で通算142勝の右腕ボビー・ウィット氏(54)。さらに義弟はボビー・ウィットJr(18)で、こちらも注目人物。高校生野手No・1遊撃手で、7月のドラフト会議で1巡目指名確実の逸材だ。ニールは「彼はビースト(野獣)。投げても98マイル出る。いつか対戦したい」と明かした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月19日のニュース