ソフトB孫オーナー リーグV奪回を厳命「シーズンでもチャンピオンに」

[ 2019年3月16日 05:30 ]

応援団から激励を受ける工藤監督(右から2人目)と孫オーナー(左から3人目)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの孫正義オーナーが東京都港区のソフトバンク本社で行われた激励会に出席し、2年ぶりのリーグ優勝奪回を厳命した。

 昨季はシーズン2位から球団史上初の下克上日本一となったが「シーズンでもチャンピオンだったら、なお気持ち良かったでしょう。今年はシーズンでもチャンピオンになって、さらにもう一度、日本一を獲ると願っている」と語気を強めた。工藤監督は「一番大事になるのは開幕。初戦を取る取らないで違ってくる。最低でも勝ち越して、乗っていきたい」と開幕ダッシュを宣言した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月16日のニュース