日本ハム近藤、20代一般女性と結婚「より自覚を持って」

[ 2019年3月16日 05:30 ]

<日本ハム練習>記者の質問に笑顔の近藤(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 日本ハムの近藤健介外野手(25)が15日、札幌市在住で20代の一般女性と14日に結婚したことを発表。1軍の全体練習が行われた千葉・鎌ケ谷の2軍施設で「もう自分一人の体ではないので、より自覚を持ってやりたい」と話した。

 交際期間やプロポーズの言葉など詳細については「ご想像にお任せします」と多くを語らず。それでも「料理は何でもおいしい。(夫人と)一緒にいて楽しい」と幸せいっぱいな心境を明かした。

 17年は6月に腰を手術した影響で出場は57試合ながら打率.413を記録。昨季も打率.323、9本塁打、69打点で自身初のベストナインを受賞した。生涯の伴侶とともに、3年ぶりのリーグ優勝と首位打者を目指す。 (山田 忠範)

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2019年3月16日のニュース