近江・有馬 星稜・奥川から2安打「いい投手から打てたのは自信に」

[ 2019年3月16日 20:59 ]

 今秋ドラフト有力指名候補の近江(滋賀)有馬諒捕手(3年)が星稜(石川)との練習試合で大会大注目右腕・奥川から2安打を放った。

 2回には左前、4回には中前へ安打を放ち「打撃が、チームも自分も課題でした。いい投手から打てたのは自信になります」と笑顔を見せた。昨夏は8強にまで進出したが、吉田輝星(現日本ハム)擁する金足農にサヨナラ2ランスクイズを決められて敗れた。選抜大会の出場は逃したが「気持ちは夏一本に向いています」と力を込めた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月16日のニュース