巨人・山口 5回4安打無失点と好投「結果にこだわって、試すよりも抑えにいった」

[ 2019年3月12日 15:29 ]

オープン戦   ソフトバンク―巨人 ( 2019年3月12日    北九州 )

<OP戦ソ・巨>力投する先発の山口(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人・山口俊投手(31)が12日、ソフトバンクとのオープン戦(北九州)に先発し、5回4安打無失点と好投した。

 「結果にこだわって、試すよりも抑えにいった。0点につなげたのは良かった」。前回登板した5日の広島戦は2ランを2発浴びて、5回4失点。この日は上林を見逃し三振に抑えるなど、3三振を奪って修正力を発揮した。開幕が近づいてきただけに「試す時期は終わっている。キャンプからやっていることを、どう実戦につなげていくかという時期だと思っている」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年3月12日のニュース