日本ハム・王柏融、特打で超絶“連打式”「実戦に向けた体づくりを」

[ 2019年2月8日 05:30 ]

日本ハム・春季キャンプ ( 2019年2月6日 )

試合を想定した打撃練習でを行う王(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 日本ハムは今キャンプで初となる実戦形式のシート打撃が行われ、新戦力の王柏融(ワンボーロン)は2打席ともに内野ゴロに終わった。

 調整自体は順調で、全体練習後には居残りで特打も実施。間を置かずに連打する独特の練習法を披露し「(特打では)強いスイングを意識した。実戦に向けた体づくりをしていきたい」と表情を引き締めた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月8日のニュース