DeNA浜口が初フリー登板 開幕へ自覚「明確な目標持って」

[ 2019年2月8日 05:30 ]

DeNA・春季キャンプ ( 2019年2月7日 )

フリー打撃に登板した浜口(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 開幕投手を狙うDeNA・浜口が今キャンプ初めてフリー打撃に登板。知野、楠本、神里を相手に計51球を投げて安打性の当たりは5本だった。右足をゆったり上げて体重移動を意識し「力む球が多かったが、今の時期を考えれば70点くらい」と振り返った。

 東が左肘違和感のため開幕に間に合うことは絶望的。石田、今永らと争う大役へ「狙っていかないといけない。自覚を持つためにも明確な目標を持ってやらないと」と力強かった。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2019年2月8日のニュース