前田に“心強い味方”加入!黒田の元女房役マーテンが復帰

[ 2019年1月13日 05:30 ]

ドジャース時代の3年間、黒田(左)とバッテリーを組んだマーティン捕手(AP)
Photo By AP

 先輩の元女房役が、前田の新たな女房役となる。ブルージェイズとの交換トレードが成立し、ラッセル・マーティン捕手(35)を獲得。9年ぶりの復帰で、元広島の黒田博樹氏とはドジャースで3年間、ヤンキースで1年間チームメートだった。

 31年ぶりの世界一を狙うチームの正捕手と期待されており「戻って来られて、もの凄く興奮している。チャンピオンの座をつかみたい」と抱負。ブ軍にはマイナー2選手が移り、マーティンの今季年俸2000万ドル(約21億6000万円)の大半をブ軍が負担する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年1月13日のニュース