マリナーズ 日本での開幕2連戦はナイトゲーム イチローが選手復帰の見通し

[ 2019年1月10日 16:27 ]

マリナーズのイチロー (AP)
Photo By AP

 大リーグ機構は9日、今季公式戦の試合開始時間を発表し、3月20、21日に東京ドームで行われるアスレチックス―マリナーズ戦は2試合とも午後6時35分のプレーボールとなった。

 マリナーズは今季から菊池雄星投手が加入。昨季途中に戦列から外れ、球団の会長付特別補佐に就任したイチロー外野手は、この日本での開幕2連戦で選手として復帰する見通しとなっている。

 3月28日には30球団が一斉に米国内での初戦を迎え、田中将大投手が所属するヤンキースは本拠地ニューヨークで東部時間午後1時5分(日本時間29日午前3時5分)開始のオリオールズ戦、大谷翔平が所属するエンゼルスは敵地オークランドで太平洋時間午後1時7分(日本時間29日午前5時7分)開始のアスレチックス戦に臨む。

 また、昨季のワールドシリーズを制したレッドソックスは、敵地シアトルでのマリナーズ戦で開幕を迎え、試合開始は太平洋時間午後4時8分(日本時間29日午前8時8分)と発表された。大リーグの公式戦は162試合で争われ、今季は9月29日(日本時間30日)に終了する。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月10日のニュース