ロッテ イケメンドラ1藤原守れ!球団初の警備員を配置

[ 2019年1月10日 05:30 ]

10日からの新人合同自主トレに備え、ロッテ浦和球場で自主トレを行うドラフト1位・藤原
Photo By スポニチ

 ロッテのドラフト1位・藤原(大阪桐蔭)のフィーバーを想定し、10日からロッテ浦和球場で行う新人合同自主トレで球団では初めて警備員を配置することが決まった。

 「新人合同自主トレに警備をつけるのは初。ファンの方の集まり方が凄い」と球団関係者。平日2人、休日は3人を配置する。また自主トレでは高橋薫広報(42)が期間限定の専属広報となり、報道対応にあたる。キャッチボールなどで汗を流した藤原は「それくらい注目されているのを認識し、やらないといけない」と気合を入れた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月10日のニュース