阪神ドラ1近本 逐一メモ“近本ノート”作成プラン

[ 2019年1月10日 05:30 ]

笑顔でペッパーを行う近本(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 新人合同自主トレが西宮市の鳴尾浜球場で始まり、俊足好打で即戦力と期待される阪神ドラフト1位の近本(大阪ガス)は「新人全体で雰囲気よく、しっかり声も出ていた。ケガなく、キャンプインに向けて状態を持っていきたい」と気持ちを新たにした。

 「(練習内容など)気づいたところは、書き留めていきたい」と“近本ノート”の作成プランも打ち明けた。また、青森出身の3位・木浪(Honda)は地元の津軽弁で「応援よろしく頼むじゃ」と意気込んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月10日のニュース