巨人・大竹、新トレーニングで瞬発力向上「投げる感じ良くなった」

[ 2018年12月29日 05:30 ]

巨人の大竹
Photo By スポニチ

 巨人・大竹がこのオフから新たなトレーニングに取り組んでいる。

 西武に移籍した内海と鹿屋体大を訪問。ジャンプなどで瞬発力を鍛えるプライオメトリックトレーニングを導入し「投げる感じが良くなっている。1月以降も継続してやっていきたい」と手応えを感じている。春季キャンプ序盤でのブルペン入りを見据え、球場納めとなったジャイアンツ球場で、キャッチボールなどを行った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年12月29日のニュース