ヤクルト・坂口 新たに3年契約結び「感謝」 来季年俸1億4000万円プラス出来高

[ 2018年12月21日 13:39 ]

変動制の3年契約、来季年俸1億4000万円+出来高でサインしたヤクルトの坂口(撮影・細川 真里)
Photo By スポニチ

 ヤクルトの坂口智隆外野手(34)が21日、都内の球団事務所で契約交渉に臨み、新たに変動制の3年契約を結び、4000万円増となる来季年俸1億4000万円プラス出来高で更改した。

 「有り難い言葉をたくさんいただきました。この歳でこういう(複数年の)契約をしていただいて、感謝しています。引き続き、1試合1試合、チームの勝ちのために全力を注ぐ気持ちを込めてプレーしたい」

 今季はチーム事情もあって春季キャンプからプロ入り後初めて一塁の守備に取り組むなど、献身的な姿勢でチームの2位浮上を支えた。外野と一塁の併用で139試合に出場して、3本塁打、37打点、8年ぶりの3割到達となる打率・317、出塁率・406と好成績。「ファーストもやった中、出塁率を残せたことを評価していただいた。自分でもこだわってやってきたので、素直にうれしいです」と表情を緩めていた。(金額は推定)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年12月21日のニュース