巨人 内海指名に「まさか…」戸惑い隠せず 石井球団社長「いつの日か戻ってきて」

[ 2018年12月21日 05:30 ]

契約更改を終え会見する内海(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 巨人の大塚淳弘球団副代表編成担当は報道陣の取材に応じ「投手のまとめ役で、選手からもフロントからも人望があった。(内海の指名には)“まさか”と思った」と戸惑いを隠せなかった。

 内海がプロテクトされなかった状況については「チーム編成を考えてのプロテクトなので、個別のことは言えない」と語るにとどめた。また、石井一夫球団社長兼編成本部長は「いつの日か、再びジャイアンツに戻ってきてくれることを期待しています」など球団を通してコメントを発表した。

続きを表示

この記事のフォト

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2018年12月21日のニュース