楽天 春季2次キャンプ地に打撃ケージ増設へ これまでは雨が降ると練習中止に

[ 2018年12月21日 05:30 ]

 楽天・平石監督が春季2次キャンプ地の金武町ベースボールスタジアムに打撃ケージを増設するプランを明らかにした。

 「今までは2つしかなかった、6〜8にしてほしいと話している」。一塁側の球場脇にある打撃練習場所をこれまでの3、4倍にして、徹底的に選手らに振り込ませる方針。また、金武町には室内練習場がないため、これまでは雨が降った場合、練習が中止となっていたが、屋根もついたケージで打撃練習の場所も確保できることになる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月21日のニュース