ロッテ・成田、小学生に算数ドリル贈り激励も…自身の小学校時代は「まあ…」

[ 2018年12月19日 12:17 ]

千葉市緑町小学校でマリーンズ算数ドリルのプレゼンターを務めたロッテ・成田
Photo By スポニチ

 ロッテの成田翔投手(20)は19日、千葉市緑町小学校を訪れ、千葉市の小学校に無償配布する「マリーンズ算数ドリル」(平成30年度冬号)のプレゼンターを務めた。

 「算数ドリルを一生懸命やって、勉強を頑張ってください」とあいさつしたが、自身の小学校時代については「僕はまあ…。漢字系よりはできたと思います」と苦笑い。

 来季、自身の成績は「計算」できているかと聞かれた左腕は「まだ、勝っていないし、初勝利して、先発ならば2桁勝ちたい」と意気込んでいた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月19日のニュース