巨人・桜井 児童に約束「158キロでまずは1勝」

[ 2018年12月18日 05:30 ]

狛江市立第三小学校を訪問した巨人・桜井(右)と宇佐見
Photo By スポニチ

 来季4年目で初勝利を目指す巨人・桜井が、宇佐見と東京都の狛江市立第三小学校を訪問。キャッチボールや給食当番で交流し、児童に「球速158キロ」を約束した。

 自身最速は9月に2軍戦でマークした151キロ。新任の宮本投手総合コーチが全若手投手の球速3キロアップを目標に掲げる中、「158キロまで球速を上げたい。まずは1勝」と誓った。また強打の捕手・宇佐見は「看板に当たるようなホームランを」と約束した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月18日のニュース