楽天・青山3000万円増 恩師・星野さんにも「“よくやった”と言ってもらえる」

[ 2018年12月15日 05:30 ]

楽天の青山
Photo By スポニチ

 楽天・青山が契約更改交渉に臨み3000万円増の5000万円でサインした。今季は52試合で防御率1・85と結果を残した。

 昨季は17試合の登板にとどまっただけに「昨年は厳しい評価だったが、(1月に亡くなった前球団副会長の)星野さんが(球団に)残してくれた。恩を成績で返したいと思っていた。“よくやった”と言ってもらえるんじゃないかな」と復活のシーズンを感慨深げに振り返った。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月15日のニュース