DeNA井納 先発で狙う規定投球回到達 今季は「学ぶ一年だった」

[ 2018年12月15日 05:30 ]

山手警察署防犯大使に任命されたDeNA・井納はパトカーの前で敬礼ポーズ
Photo By スポニチ

 DeNA・井納が2年ぶりの規定投球回到達を目標に掲げた。

 今季は開幕当初は救援だったこともあり、24試合で投球回も61回にとどまったが「プロに入って経験していなかったことを学ぶ一年だった。来年は先発枠を勝ち取って規定投球回にいけるようにしたい」と話した。この日は山手警察署防犯大使に任命され、委嘱状を受け取った。神奈川県内で詐欺被害が激増していることを聞き「詐欺かな、という電話はすぐに切りましょう」などと呼びかけた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月15日のニュース