落合博満氏 古巣・中日復活のカギは?「レギュラー獲りたいなら練習しなさいよ。そっから出発」

[ 2018年12月14日 19:43 ]

中日監督時代の2011年、荒木と森野にノックをする落合氏
Photo By スポニチ

 元中日監督で野球解説者の落合博満氏(65)が14日、CBCラジオの中日応援番組「ドラ魂(ダマ)KING」(火〜金曜後6・00)に生出演。放送時間の1時間を目いっぱい使って球界のあれやこれやをぶっちゃけまくった。

 自身がゲストだというのに、番組開始直前に局内で見かけた旧知の夫婦デュエット「チェリッシュ」を“ゲストのゲスト”としてスタジオに招き入れ、しばし思い出話に花を咲かせるというさすがの“オレ流采配”を見せた落合氏。

 今季5位に終わった古巣・中日復活のカギ、ポイントについて聞かれると「レギュラー獲りたいなら練習しなさいよ。そっから出発ですから」と練習量が足りていないと断言。「選手に聞けば“他の人よりやってます”って必ず言うんだけど。(まずは練習を)やってごらんなさい」と続けた。

 中日監督時代のキャンプでは自らノックバットを握り、選手たちにノックの雨あられを降らせた落合氏。「本当にうまくなりたくて受けてんのか、監督に付き合えばいいと思ってやってんのかはノック打ってれば分かる」と言い切った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月14日のニュース