広島 楽天から移籍の菊池が入団会見「どんな仕事でもやろうという気持ち」

[ 2018年12月14日 11:52 ]

マツダスタジアムのマウンド上でポーズをとる広島・菊池(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 楽天からトレード移籍した広島・菊池保則投手(29)は14日、マツダスタジアムで入団会見を行った。

 背番号59のユニホームに袖を通し「言われたところで、どんな仕事でもやろうという気持ちです。自信のあるストレートで押して空振りを取るのが自分のスタイル」と自己紹介した。

 広島には、同姓の菊池涼介内野手(28)が在籍。愛称も「キク」でかぶっているだけに、「ファンの方が好きな呼び方で呼んでもらえたら」と笑った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月14日のニュース