阪神ナバーロ「幸せ」来季契約完了 1年契約年俸5640万円

[ 2018年12月7日 05:30 ]

阪神のナバーロ
Photo By スポニチ

 阪神はエフレン・ナバーロ内野手(32)と来季契約を結んだことを発表した。推定年俸50万ドル(約5640万円)の1年契約。7月下旬に加入した今季は66試合で打率・276、3本塁打、25打点だった。

 10月中旬の帰国の際も残留を望んでいたナバーロは球団を通じて「大変幸せな気持ちです。今シーズンは途中からの入団でしたが、スコアラーのみなさんに助けていただいたことが大きかったと思います。今年学んだ多くのことをしっかりと整理し、来シーズンに向かって準備していきます。矢野監督にアピールできるように頑張ります」と意気込んだ。

 阪神の外国人打者で途中加入から翌年も残留するのは15〜16年に在籍したペレス以来。09年途中加入のブラゼルが翌10年に47本塁打の活躍を見せた前例もあり、上積みに期待だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年12月7日のニュース