西武・山川 地上107メートル挙式へ「妻によろこんでもらえる式に」

[ 2018年12月7日 05:30 ]

会場に向かう山川(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 キングが地上107メートルのチャペルで永遠の愛と来季のてっぺん獲りを誓う。今季、本塁打王を獲得した西武・山川が、昨年8月に結婚した麻衣子夫人(28)と11日にハワイで結婚式を行う。

 ワタベウエディング社(本社・京都市)の全面プロデュースのもと「プリンス・ワイキキ」の最上階、地上107メートルにあるラニレアチャペルで挙式する。5日の契約更改で年俸1億1000万円となった山川は来季、50本塁打に目標設定。「いつも僕を支えてくれる妻によろこんでもらえる式になればいい」と心待ちにした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年12月7日のニュース