岩瀬氏、テレビ番組生出演 G1の予想は…

[ 2018年12月1日 18:45 ]

東海テレビ「ドラHOT+」に出演し笑みを浮かべる岩瀬氏(右から2番目)
Photo By スポニチ

 中日を今季限りで引退した岩瀬仁紀氏(44)が1日、東海テレビのドラゴンズ応援番組「ドラHOT+」に生出演。現役時代の思い出や今後について語った。

 プロ野球最多1002試合に登板し、同407セーブを挙げた鉄腕は、苦手だった打者に近鉄などで活躍し07、08年はチームメートだった中村紀洋氏を挙げ「ニコニコ笑いながら来る。恐怖しかない。楽しそうに野球をやられるのが一番嫌だった」と往年を懐かしんだ。

 番組の最後には、2日に中京競馬場で行われるダートG1「チャンピオンズカップ」を予想。本命に9番・サンライズソアを推した。理由として「先行馬で唯一、有力。騎手がモレイラだし。後ろに良い馬が多い」と逃げ切りでの勝利にイメージを膨らませた。

 ただ、今季のG1成績は「めちゃくちゃ悪い。2回ぐらいしか当たってない…」と苦笑い。お膝元の中京競馬場で行われる今秋、唯一のG1レース。死神を信じるか、信じないかはあなた次第です。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年12月1日のニュース