中日 ドラフト3位指名の勝野と仮契約 三菱重工名古屋の佐伯監督からは「酒と女には気をつけろ」

[ 2018年11月21日 18:46 ]

<中日・ドラ3位勝野仮契約>仮契約を終え、ボールを手にプロへの意気込みをみせる勝野(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 中日からドラフト3位指名された勝野昌慶投手(21=三菱重工名古屋)が21日、名古屋市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金6500万円、年俸1200万円で仮契約を結んだ。

 12日まで開催された社会人野球日本選手権ではエースとして同社を初の日本一に導き、MVPを獲得した右腕は「1年目から即戦力として使っていただけるよう、自主トレ、キャンプでどんどんアピールしてチームが優勝できるよう力になりたい」と意気込んだ。

 同社の佐伯功監督からは「酒と女には気をつけろ」と野球ではなく私生活のアドバイスを受け「人間関係も寄ってくる人が多くなる。上手い具合にやらないと」と念押しされたことを明かし、報道陣の笑いを誘った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2018年11月21日のニュース